青木経営コンサルティングとは?

青木孝保画像初めまして、青木経営コンサルティング株式会社の青木孝保(あおき たかやす)です。
当社の基本方針は<実戦的なサポート・サービス>を最重視しており、以下の<3つのサービス>に、特化した専門コンサルティング会社です。

  1. 「営業改革・営業力強化サポート」
  2. 「製造業の経営改善サポート」
  3. 「ランチェスター戦略導入サポート」

何故3つのサポート・サービスに特化したのか?お話致します。
もともと私は日立グループ製造業の営業出身です。「法人営業32年、営業管理職19年」を経験した「法人営業のプロ」です。営業は単なる物売りではありません。「顧客ニーズ」の的確な把握により「自社の強みを活かした新製品及び新規事業」を立上げて、新規顧客開拓を実践して参りました。自ら「営業戦略を策定」し、自ら「営業戦略を実行」して参りました。しかも、個人プレーでは競合に負けてしまいます。工場関係者、経営幹部を如何に巻込むか。また、営業部隊を如何動かすか、特約店・代理店をどう活用するか等、実践的な経験致しました。同時に社内の「事業戦略チームの推進責任者」も多数経験させて戴きました。

経営コンサルタントとして独立後は、第一に、『製造業の営業現場に変革をおこさせる!実務支援コンサルタント』として、前職の営業経験を生かして、様々な中小企業の「営業部門の営業改革」「営業力強化」の御支援をさせて戴いております。
多くの企業に共通しているのは、「そもそも売上及び収益目標が無い成り行き経営」、「営業のプロ」が不在のため「目標はあるが達成するための具体的方策を何も決めていない」「お互いの営業情報を共有しない」「個人商店の集まり」・・・・・・等、多くの中小企業が支援を必要としているからです。

第二に、製造業など様々な中小企業の経営改善指導を経験して参りました。具体的には、
「認定支援機関による経営改善計画策定事業」(経済産業省・中小企業庁)に基づく経営改善計画策定に多数携わってきました。借入金の返済負担等、財務上の問題を抱えていて、金融支援が必要な中小企業者に対する経営改善計画等の策定支援です。

現在、製造業の経営改善を図る為に、各現場に深く入り込み支援できる専門コンサルタントとの連携を強化して、ワンストップで「製造業の経営改善サポート・サービス」を提供できる体制を構築致しました。是非ご活用戴ければ幸いです。

第三に、“小が大に勝つ!”「ランチェスター戦略」との出会いは衝撃的でした。営業時代に自ら失敗した事例を明確に説明が出来ます。現在NPO法人ランチェスター協会の「認定インストラクター」として、会社様の必要に応じて「ランチェスター戦略の導入サポート」を行っております。

また、営業・販売で困っている又は関心のある全国の皆様へ、無料で「出前ランチェスター戦略・入門編」をお届けしております。是非、御関心ある方はお気軽にお申し込み下さい。

以上から、当社のミッションは<3つのサポート・サービス>をより実戦的に提供できる様に、日々ブラッシュアップして参ります。これからの、青木経営コンサルティング株式会社にご期待下さい。

青木経営コンサルティング株式会社の強み